読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腹立ち、楽しみ、やっぱり腹立ち

昨日は夫と夫友人家族(パパ、ママ、女の子2人)で日帰り行楽。

行く前、計画を立てている段階で夫の無神経さに腹立つ私。

子どもほしいって言っててさ、今もいない生活をしている私に

小さい子どもとお出かけするって、無神経だなと。

親戚でどうしても会わないといけない・・・っていうならしょうがないけどさ。

嫌とはっきり言えなかった私が悪いのだろうか?

夫は(自分だって子どもが欲しいのにいない自分たちと比べて)

嫌な気分にならないんだろうか?

家族の楽しそうな姿を目の前で見せられるのを分かったうえで

一緒に出掛けるって、ドSなのか?とか。

 

むかつきつつ、でも嫌と言えない自分の(上っ面だけええかっこしいところに)

「ばーか」

と心の中でつぶやきつつ、当日は早起きしてお弁当を用意してお出かけ。

お互い車で、途中のPAで待ち合わせ。

観光牧場に行き、お昼を食べて、ミカン狩り。

天気は良かったものの風は冷たく、

子どもが一緒ということで当然ながら予定はじりじりと押して

ミカン畑へ到着したのは予定より1時間以上遅れて。

そのため日陰になったミカン畑はとにかく寒く、ぱぱっと食べて終了。

 

お出かけ中はそこそこ楽しめた私。

子どもたちは素直でいい子だったし、夫友人夫婦も大人の振舞いができる人だった。

親戚のデリカシーゼロなおじさんのように

「お宅は子ども作り方しらないの?」とか

「子どもはいいよー」とか言わなかったし(当たり前なのかもしれないが)。

 

一日楽しんで帰宅して。

夫が「子どもたちと過ごしてどうだった?」と聞いてきた。

何を言わせたいのか。

また腹が立った。

泣きわめいて「私だってこども欲しかったのに」とか言えば満足だったのか?とか

「できない理由はあななにもあるのに、私ばっかり責めないでよ」とでも

言えばよかったのか?

どんな言葉も気持ちのごく一部しか伝えられないことは分かっている。

だから「うーん、なんとも」みたいなことしか言えず。

 

夫婦そろって専門の病院へかかり、大金を払い、それでも出産までたどり着いていないのに、何を言えというのか?腹が立って立って、そのまま眠ってしまった。

 

朝、目が覚めて、気持ちはすっかり落ち着いていた。

もう、うらやましいも、いいなも、ずるいも、なんで私だけも、ちょっと違うなと。

楽しいこと数えようと。

ごはんが美味しい、何か面白い映画ないかな、この本すごくいい、

天気よいな、そんなことたち。

子どもがいても何かしら不安だったり心配だったり大変なことがあるのは

自分の親をみていてわかる。

子どもがいるからといって、男女2人こどもがいても

それだけでいきなりハッピーになれるほど人生は甘くもない。

がしかし、子どもがいないからと言ってどん底で浮上できないわけでもなかろう。

 

子ども(いる・いない問題)は奥が深くて、自分の気持ちを言葉にして話すのが

怖い。

何を言っても負け惜しみか羨望になるし、相手を貶めたところで自分に利はない。

だから少しでも早く気持ちの切り替えができるように

余計な言葉を発しないように、そんなことを今は願っている。