読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱ペーパードライバー

まだ一人では運転する自信ないのだけど。

 

42歳の誕生日を迎えて、不妊治療をやめるという当初の予定

(実際は誕生日前に受精卵凍結できたので近日中に胚移植したら終わりにする)

と、まだ平均寿命まで40年はあるんだから何か人生楽しみ見つけないともったいないぞ

という思いから、人生第二章スタートとして脱ペーパードライバーすることにした。

 

今の住まいだと運転しなくても公共交通機関は十分にあるし

我が家の駐車場は結構車の出し入れしにくい位置にあるし

近所の道は狭くて歩道もちゃんと整備されていないので車で通りにくいのに

ちょっといくと交通量すごく多くて初心者にはハードル高い。

 

・・・と、言い訳をあげるときりがないくらい運転するメリットが少ないのだけど

夫婦とも親が高齢になってきて、離れて住んでいるとはいえ

これから親宅へ様子見に行くことが出てくるかもとか、

病院へ車で送ってあげないといけないかもとか(どちらの地元も田舎なので車必須)

そういう生活になった時に助けになるのはお金と運転スキルだなと思った次第。

 

そんなこんなで、親の介護を視野に入れつつ

自分たちの人生第二章の週末田舎暮らしをするかもしれない(セカンドハウス熱あり)

→車運転できると買い出し便利よね

といった流れで運転し始めた私。

 

さすがに20年運転していなかったので、出張ペーパードライバー講習で

補助ブレーキを付けてもらってのプロによる指導を4日間。

その後は夫に助手席に乗ってもらってアドバイスをもらいながらの運転。

まだ半径10キロ程度の範囲からは出てないけど、

スーパーやショッピングモールの駐車場にもなんとか駐車できて、走れている。

 

初心者マークをつけたSUVに乗ってる中年小柄女性、

ほかのドライバーさんたちはしっかりと車間距離を取ってくれて(そりゃこわいよね)

ありがたい。

 

一人で運転できるようになったら、もっと世界が広がるかしら?

とわくわくしている。

40過ぎて、子どももいないし、人生閉じていく方向にしか感じられなかった日々が

嘘みたい(笑)。

現在の憧れは「夫と喧嘩してむしゃくしゃしたら一人で海までドライブ」

というシチュエーション。

ええ、喧嘩してイライラしているときに運転できるなんて

だいぶ運転上級者ですよね?目標は高くです。どうなることやら。